デザインのイメージを伝えることが重要

デザインを考える

Webサイト制作会社に依頼する際は、デザインのイメージを具体的に伝えることが重要です。
一番わかりやすい方法は、『こんなWebサイトにしたい』
というイメージに近いWebサイトのURLを伝えることです。この場合、同業他社だけではなく、他業種のWebサイトも参考にしてみることをお勧めします。

また、Webサイトのイメージは色によって大きく変わります。
作りたいWebサイトのイメージに一番近い色づかいのWebサイトを伝えることで、イメージの相違が無くなります。

パワーポイントやワード・手書きラフ等で、主要なページのコンテンツラフを作成 すれば、さらにどのようなWebサイトを作りたいかが伝わりやすくなります。

イメージを伝えやすい!!

■どんな色にしたいかを大まかに決める

何色を基調にすればよいかで、サイトのイメージは大きく変わります。

ここで少し、色が与える印象について説明しましょう。

赤 赤・・・情熱・力強さ・革命・激しさ・興奮・愛・めでたい・再生・活気・自己主張
黄 黄・・・元気・快活・温もり・暖かさ・注意朗・活発・希望・上昇志向・平和
緑 緑・・・自然・安全・平和・新鮮・健康・穏やか・安らぎ・安定・健康・回復・平和
青 青・・・冷静・地球・青春・知的・誠実・スポーティー・落ち着き・自己確立・探求心
紫 紫・・・高貴・気品・神秘・優雅・癒し・高貴・二面性・不安・神秘・精神性
白 白・・・清潔・純潔・正義・ピュア・クリア・上品・神秘
黒 黒・・・重厚・モダン・フォーマル・都会的・上品・神秘・反抗・厳粛

これらを踏まえて上で、アクセスするお客様にどのようなイメージを持ってもらいたいのか(ブランディング)をしっかり考えましょう。
ターゲットを設定し、イメージやコンセプトを明確にWebサイト制作会社に伝えることで、満足のいくWebサイト作りが可能になります。

■難しい場合はお気軽にご相談ください!

大体のイメージは何となく決まったが、本当にそれで良いのか自信がない。
そのような場合は、Webサイト制作会社に相談してみるのも良いでしょう。
プロのデザイナーの意見を聞くことで不安を解消できるはずです。

  • ターゲットを考える
  • コンテンツを考える
  • デザインを考える

お気軽にご相談ください!【お見積りフォーム】

メールでのお見積・お問い合わせご希望の方は下記のフォームからお願いいたします。
弊社担当が確認し次第、お客様へのご連絡をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。
は必須項目です。

ご担当者名
例)品川 太郎
ご担当者名(ふりがな)
例)しながわ たろう
メールアドレス
確認用メールアドレス
電話番号
例)012-3456-7890
ご予算
ご希望の納期
サーバーの有無
独自ドメインの有無
お問い合わせ内容
お問い合わせ詳細
アンケート
(当サイトへの訪問方法)
[`evernote` not found]
LINEで送る

このページのトップへ